ページトップへ

鶏肉について

名前の由来

宮古島の自然の恵みを受けながら元気で健康に育った鶏達だから『ガンズ~鶏』と名付けました。

宮古島の方言で『がんずう』は【 丈夫・健康・長寿 】の意味。

がんずう鶏

品種と餌について

シェイバーレッドブロ

品種について

みやコッコ牧場で育てている
肉鶏は、シェイバーレッドブ
ロー種の赤鶏。歯ごたえがあ
り、味が濃いのが特徴です。

エサについて

与える餌には、おから・小麦粕
・宮古島の雪塩・ふすま・米ぬ
か等をブレンドし、鶏達の健康をサポートしています。

ブロイラーとの違い

ブロイラーとは短期間(生後約40~50日)で出荷するために改良された肉用若鶏の
総称で、市場に出回る鶏肉のうち約9割がこのブロイラーです。
睡眠時間を短くし、短期間で効率的に身体を大きくするために鶏舎をほぼ24時間消
灯せず、常に明るい環境で飼育しているため、鶏達には非常に大きなストレスがか
かります。
また、ほとんど運動をさせずに仕切られた狭い空間で飼育するため、肉が柔らかい
反面、味や質などの面では賛否両論が唱えられています。

みやコッコ牧場の肉養鶏は、明るさの調整はせず、できるだけ自然のままの暮らし
ができるよう環境にもこだわり、ブロイラーのおよそ倍の時間をかけ、丁寧に育て
ています。広い鶏舎内を自由に動き回れる鶏達は、ストレスを感じることなく元気
にのびのびと育っています。
同じ大きさの精肉で比べた場合、一般的なブロイラーの鶏肉は質量が軽く、みやコ
ッコ牧場の鶏肉はずっしりと重たく食べごたえがあるのが特徴です。